人気ゲームワールド『JoinWars』の第1回トーナメント大会が開催決定。先着32名が参加可能で「エントリーWars」の予感

VRChatの「Join戦争」をモチーフにしたカードゲームワールド、『JoinWars』の第1回トーナメント大会が5月25日20時より開催されます。

エントリー方法は定員32名の先着順。5月15日20時に『JoinWars』開発のWingさんのXにてGoogleフォームが公開され、回答することでエントリーできます。また、連絡のやり取りのため公式Discordサーバーに入ることも必須です。

優勝者には、『JoinWars』ワールドのエントリーロビー画面に「Champion」ロールが付与されるほか、『JoinWars』の有料拡張パックが今後発売されるものも含めすべて使用できるようになります。また、優勝者限定の3Dバッジが進呈されます。

さらに参加賞として、ワールド・アバターに使用可能な『JoinWars』3Dバッジが用意されています。

詳細なルールなどの情報はVazaR のほかDiscordサーバーにて確認することができるので、参加を検討している人は要チェックです。

今回大会が開催される『JoinWars』は、Join戦争に勝利して伝説のVRChatterになることを目的とした「デッキ構築再破壊」カードゲームワールド。公開から1ヵ月が経った現在でも同時接続数が60人を超えるなど、人気を博しています。

『JoinWars』の魅力は下記の記事でたっぷり紹介されているので、まだプレイしたことがない方は、こちらも参考にしてください。

●参考リンク
Wing(X)
大会のお知らせ(VazaR)

ABOUT US
α-doseiライター
2024年1月にVRChatを始めたド初心者。サンリオVfesとMETA=KNOTのパーティクルライブを見て、VRに無限の可能性を感じ、ライターとしての活動を始める。 普段は一人でワールドを巡って写真を撮りまくるのが好きなバーチャルぼっちです。