「Vket2022 Summer」一般出展申込みの受付を開始 開催期間は8/13~28

「Vket2022 Summer」一般出展申込みの受付を開始 開催期間は8/13~28

株式会社HIKKYは、8月13日~28日の間にVRChat・Vket Cloudにて開催する「バーチャルマーケット2022 Summer」(以下、Vket2022 Summer)の一般出展募集を本日4月22日より開始することを発表しました。募集は14日後の5月6日まで、出店費用はPCワールドの場合3300円(税込)で、Questワールド・Vket Cloud会場は無料となっています。

バーチャルマーケットは、2018年8月に「VRChat」上でスタートしたバーチャル展示即売会です。これまで、7回にわたり開催しており、日本のみならず世界中から100万人以上の来場者を記録しています。昨年2021年には、「バーチャルリアリティマーケットイベントにおけるブースの最多数」としてギネス世界記録にも認定されるなど、世界最大級のメタバースイベントとして知られています。

今回の「Vket2022 Summer」では、VRChat会場のPCワールドが6コンセプト12会場、Questワールドが3コンセプト6会場、独自プラットフォーム「Vket Cloud」にて、1コンセプト2会場の全20種類の会場を展開。計540スペースへの出展を一般募集しています。出展は、こちらの公式ページより申し込みください。抽選および入稿までのスケジュールは下図の通りです。

Schedule

以下に、各ワールドコンセプトを紹介します。

PCワールド<420スペース、出展費用3300円(税込)>

  • 会場1:バーチャルマーケットClassic East
  • 会場2:バーチャルマーケットClassic West

バーチャルマーケットClassicバーチャルマーケットClassic初代バーチャルマーケット会場が復刻!奥行きのある東館と、正方形状の西館。現実世界のホールらしさがありつつも、バーチャル空間独特の解放感を持つ、クラシカルでシンプルな展示会場です。どんな展示物も映える、白と虹色を基調とした空間。
さぁ、始まりの場所へ。

  • 会場3:VketPlaza -CyberMode-  VIVID PARK
  • 会場4:VketPlaza -CyberMode-  NIGHT GARDEN

VketPlaza -CyberMode-VketPlaza -CyberMode-ようこそ、いらっしゃいませ。なにかお困りでしょうかお客様?

大人も子供も若者も、誰もが訪れ楽しめる。小売りも食事も娯楽も全部、ひとつにまとめた憩いの場。Cityの一角に居を構える複合商業巨大施設。それが当施設、VketPlazaです。

お越しくださる皆様に、素晴らしい体験をご提供させていただくために、当施設は様々な”ワールド”にまたがって存在し、かつ、多種多様でバラエティに富んだ商品を取り揃えております。催事によって、特徴的な雰囲気をお楽しみいただけるのも特徴で、その点において、Vket-Mallとも引けを取らぬと自負しております。

現在の催事はクールでキッチュでスタイリッシュなCyber-Mode――。
是非とも、心ゆくまでお楽しみくださいませ。
なお、当施設への出店をご希望の方は、事前に準備された店舗スペースへのご出店となります。

  • 会場5:豊滝の栄湖カスカアクア 登龍祭
  • 会場6:豊滝の栄湖カスカアクア 漁獲祭

豊滝の栄湖カスカアクア豊滝の栄湖カスカアクアここは“豊滝の栄湖カスカアクア”、マホラで二番と言われる王都。
両端見えぬ巨大な滝の、ゴッドフォールを頭上に望み、絶えることなき豊富な水が天突く滝から降り注ぐ。

街のあちこちそびえる水車は流れる激流受け止めて、みんなの生活回してる。周囲を囲む湖には、巨大な魚が群生し、モクリもホチュミもミミノミも、ジャノーンだって一緒に漁して、街に豊穣恵みをもたらす。

ひときわ大きな巨大魚“ヌシ”は、ときには巨大な守護神として――。
ときには街を飲み込む災害として……、みなから信仰畏怖あつめてる。

そんな巨大魚産卵期には天突く滝を滝登り。いっぱい栄養ため込んで、脂の乗った美味しい季節。

豊穣願って水に感謝し、“ヌシ”を奉った年に一度の登龍祭。マホラ各地の生き物も、みんな集ってドンチャン騒ぎ!
楽しいお祭り参加したけりゃ、カスカアクアに来てごらん?

  • 会場7:九龍帝国城下町 壱番街 カジノ
  • 会場8:九龍帝国城下町 壱番街 劇場

九龍帝国城下町 壱番街九龍帝国城下町 壱番街本日は九龍帝国へお越しいただき誠にありがとうございます。こちらはカジノや劇場などのレジャー施設が多く立ち並ぶエンターテイメントの街、壱番街となっております。

カジノ通りでは、スロット、ルーレット、ポーカーなど様々なギャンブルを楽しむことができ、一攫千金も夢ではありません。

劇場通りでは、映画やショー、オペラなどが鑑賞することができ、夢のような時間を楽しむことができます。

おこがましく申し訳ありませんが、まさに夢の街といっても差し支えがないように私は思います。

しかし遊び呆けるのもいいですが、いくら遊びの街だからと言って【所持金】の心配は忘れないようにしてくださいね。帰りの交通費ぐらいは残しておいてくださいね―――………。
それでは素敵な夜のひとときをお過ごし下さい。

  • 会場9:魔法学園グランヴェール ファンタジア
  • 会場10:魔法学園グランヴェール ノクターン

魔法学園グランヴェール魔法学園グランヴェール朝の木漏れ日とともに聞こえる魔法生物のさえずりが1日の始まりを告げる。

花は咲き乱れ、キノコは胞子を振り撒く。時はゆっくりと流れ、思考する時を刻む。
やがて学舎は深淵の夜へと飲み込まれ、1日の終わりを告げる。夜行生物は発光し、魅惑的な世界を生み出す。

静寂の空間には時間だけが流れるのである。
ようこそ、グランヴェール魔法学園へ
ここは、優れた者しか入学できない森の奥深くにある学園です。
入学希望の方は、こちらへサインをーーー。

出展予定の入学希望者は各校舎内にスペースを設けてありますのでそちらをご利用ください。
では幸運を祈っております。 ストカロナパテ!

  • 会場11:Poppin’ Jump  Lemon Squash
  • 会場12:Poppin’ Jump  Peach Shower

Poppin’ JumpPoppin’ Jump輝くライトが水面ゆらめき、溢れるバブルに流れを任せて、PANとはじけてPOPPIN JUMP!

始まりはただ泡のように、湧いて弾けて刹那のバブル!見たい世界にオモイを馳せて、バブル弾けば溢れ出す!煌めくサンシャインにビート&ウェーブ、世界の波が押し寄せる!!
Vket2021で鮮烈なデビューを果たしたPOPPIN JUMPが、装いも新たに再登場!簡単操作で眼前に現れる「ブースを呼ぶ」体験ができる展示空間です!

ノリノリなリズムの溢れる空間で、バブルが弾けて飛び出すブース体験をお楽しみください!
スペースのサイズは10m×10m×10mと一際大きく、複数人数での合同制作ブースや建造物、ワールドキット、アート展示、VRライブの展示などを想定しています。この空間をどのように使うかは、あなた次第です!

Questワールド<90スペース、出店費用無料>

  • 会場13:常夜の歓楽街 九蛇之市 表通り
  • 会場14:常夜の歓楽街 九蛇之市 裏通り

常夜の歓楽街 九蛇之市常夜の歓楽街 九蛇之市そこは、廃棄物の溜まり場に過ぎなかった名前の無い場所。様々な事情を抱え、流れ流れてそこに住み着いた人々が居た。世界中から忘れられた無名の貧困街には、生きる為、食べる為、日銭を稼ぐ為に無数の屋台が夜毎に現れるようになる。屋台はやがて店舗となり、店舗の上には住処が積み重なるように覆い、増改築を繰り返し、上へ横へと伸びていき、巨大な街となった。

今では、アジア屈指の歓楽街として観光客も世界中から訪れる「九蛇之市」と呼ばれる一大観光地となっている。

  • 会場15:はじまりの街 アルメア 旅立ちの朝
  • 会場16:はじまりの街 アルメア 春風の船出

はじまりの街 アルメアはじまりの街 アルメア在郷の街アルメア。

豊かな自然に四方を囲まれ、田園の合間に木造りの家々が建つ風光な地。豊穣の大地を擁しているが、文明を支える魔具には恵まれず、人々は牧歌的な生活を謳歌していた。

空を見上げれば、世界の核たる浮遊都市クロススカイを彼方に臨み、人を夢へと駆り立てる。大海原には危険で巨大な海洋生物がひしめき、人々は島々や浮遊大陸を渡るため、上昇気粒の動力船で空飛び翔けて世界を巡る。

ある者は新大陸を求めて空へと旅立ち、またある者は大地を守って実りを迎える――碧歴2021年の物語。
近くて遠い、クロススカイへの大海原に――。

  • 会場17:Vket学園 “電市祭” 昼の部
  • 会場18:Vket学園 “電市祭” 夜の部

Vket学園 “電市祭”Vket学園 “電市祭”私立Vket学園へようこそ!

ここは全等一貫校のVket学園――誰もが通えて、誰もが学びを得られる学校です。
今日は年に一度の学園祭、“電市祭”の開催日!学園内外から多くの人が集まって、大賑わいのイベントです。

今日この日のために、連日連夜みんなでワイワイ準備して、学園生徒や先生たち、他校の協力もたくさんもらって、み~んなで作り上げた、最高の学園祭!!いろんな出店や出し物もいっぱいあるし、夕方には、みんなで踊るイベントも!

あなたも是非、楽しい“電市祭”に参加してみてくださいね!

Vket Cloudワールド<30スペース、出店費用無料>

  • 会場19:VketSummer Mall A
  • 会場20:VketSummer Mall B

VketSummer MallVketSummer Mall2022夏にお目見えするのは Vket Summer Mall!

この季節には定番のヤシの木はもちろん、水の魔法でフロアーを涼しく飾りつけ、イルカたちまで跳ねまわる、そんなキラめきの空間へいらっしゃいませ!

さらに世界中から集まった個性的な作品は、トロピカルなモール内に色とりどりに並びキラめき賑やかなひと夏の思い出をあなたに届けてくれるでしょう。ぜひお楽しみくださいませ!

●参考リンク
プレスリリース
Vket2022Summer公式サイト

ABOUT US
アシュトン「メタカル最前線」編集長
2021年3月より「VRChat」はじめソーシャルVR/メタバースの魅力を発信するメタバースライターとして活動。週100時間以上仮想空間で生活する「メタバース住人」として、AbemaTV「ABEMA PRIME」、関西テレビ「報道ランナー」、TBS「サンデー・ジャポン」ほか多くのメディア取材を受ける。2022年4月に「メタカル最前線」を創刊。