ファッションブランド「EXTENSION CLOTHING」新作衣装「Puff & Hoodie」発売! ストリート女子な冬コーデ

アルティメットゆいさんは11月18日、自身の手掛けるVRアパレルブランド「EXTENSION CLOTHING」より、新作アバター衣装「Puff & Hoodie」をBOOTHにて販売開始しました。価格は10体分の対応衣装が同梱されたフルアバターパックにて5000円。対応アバターごとの販売にて初期セール価格1800円~となっています(※通常価格は2200円。杏里・水瀬対応のみ2体対応にてセール価格2300円、通常価格2500円)。対応アバターは以下の通りです。

「Puff & Hoodie」対応アバター

【18日公開予定】
・セレスティア(商品ページアバター販売ページ
・桔梗(商品ページアバター販売ページ
・舞夜(商品ページアバター販売ページ
・杏里(商品ページアバター販売ページ
・水瀬(商品ページアバター販売ページ

【26日を目途に順次公開予定】
・カリン(アバター販売ページ
・ルーナリット(アバター販売ページ
・うるる(アバター販売ページ
・Grus(アバター販売ページ
・ソフィナ(アバター販売ページ

※メンズ(杏里・水瀬)のみガチャベルト付きダメージスキニーが付属。

今回の衣装は、ストリートコンセプト BOUTIQUE “UNREAL” TOKYO CITY をテーマに厳選されたストリートウェアを架空(バーチャル)の渋谷のブティックにラインナップというイメージで構想。冬に欠かせないアイテムをスト女子コーデで統一したとのことです。

さっそく購入してみた(帽子は別売り)

また、ユニセックス衣装となっており、女性アバターのみならず「杏里」「水瀬」と男性アバターにも対応している点が特徴です。

早期購入特典として、現在セール価格を実施中のほか、「EXTENSION ビッグマフラー」が無料特典として附属します。同時発売別売りコーデアイテムとして、「Shape Knit Cap」(800円)、「Sneaker EX1 & Socks SET」(1000円)、「Shape Bucket Hat」(800円)もそれぞれ発売開始しました。

●参考リンク
「EXTENSION CLOTHING」(BOOTH)
アルティメットゆい(Twitter)

ABOUT US
アシュトン「メタカル最前線」編集長
2021年3月より「VRChat」はじめソーシャルVR/メタバースの魅力を発信するメタバースライターとして活動。週100時間以上仮想空間で生活する「メタバース住人」として、AbemaTV「ABEMA PRIME」、関西テレビ「報道ランナー」、TBS「サンデー・ジャポン」ほか多くのメディア取材を受ける。4月よりメタバース文化の最前線を伝えるマルチメディアプロジェクト「メタカル最前線!」を運営。