VRに生きる人々と文化を実感しよう 私立VRC学園の10期生徒説明会が1/30~2/2にて開催

VRChatにて開催される学園空間型コミュニティ「私立VRC学園」は、10期生徒の入学希望者を対象とした「生徒希望説明会」を1月30日から2月2日までの4日間にて開催することを発表しました。10期の開校期間(イベント期間)は、2月11日~2月25日を予定しており、参加には上記説明会への事前参加が必須となっています。

私立VRC学園とは?

私立VRC学園は、新たにVRChatを訪れた初心者をはじめとする生徒が、1クラス15人程度の教室と2週間の学生生活の中で学び・交流し・深め合う、学園空間型コミュニティです。

小人数で構成されたクラスの中で新たな友達を見つけたり、VRChatに関する様々な知見を持つ講師から提供される授業を通じて自らの可能性を広げたりできることが大きな特徴です。

どんな人が生徒になれるの?

私立VRC学園の生徒としてご参加頂く方は、VRChatの文化に対する知識をより深めたい方や、より気軽にJoinできるフレンドが欲しい人を主な対象としています。トラストレベルやプレイ時間などの制約はありません。

授業内容は、VRChatを始めたばかりのユーザーを主なターゲットとしたうえでVRChatにまつわる文化や技術などについて紹介するものが中心となります。

しかし、VRChatで過ごす中で「同じ仲間と遊び続けていたら、VRChatの文化について知ったり交流の輪を広げるよりも先にあっという間にトラストレベルが上がってしまった」という人も一定数いらっしゃると私達は考えています。そのため、あえて参加対象を初心者に限定せず、さまざまなユーザーを生徒として受け入れています。

生徒になるとどんなことができるの?

私立VRC学園の生徒になると、VRChatにおいて様々な分野で活動しているユーザーの方々が講師となる授業を受けることができます。

期ごとに異なる授業が開催されており、教室でスライドを用いた座学のような授業が行われるだけでなく、外部のワールドを用いた実践的な内容の授業を行うこともあります。

また、同じクラスになった他のユーザーと交流をする機会も用意されています。クラスメイトとの縁がきっかけで私立VRC学園を卒業してから様々な活動を始めたり行動範囲を広げたりすることができた、という方も多くいらっしゃいます。

卒業した生徒は自身のクラスメイトと協力して新たなイベントを始めたり、アイドルグループを立ち上げたり、DJ活動を始めたり等々、各々の可能性を様々な方向へと向けています。

生徒になるにはどうすればいいの?

生徒応募のためには、1月30日から2月2日までの4日間実施する生徒向け説明会への参加が必須となります。説明会は期間中毎日22時から開催しており、予め「VRC_HighSchool」へフレンド申請頂いたうえで開催日時にJoinして頂くことで参加することができます。

Twitterアカウントや、私立VRC学園公式ホームページからでも私立VRC学園についての情報をご確認頂くことができますので、合わせてご利用ください。

●参考リンク
私立VRC学園公式Twitter
私立VRC学園公式サイト

【お知らせ】みなさんからの気軽な情報提供をお待ちしております!

「メタカル最前線」告知依頼フォーム

「メタカル最前線」では、読者のみなさまからの情報提供をお待ちしております。

記事の掲載依頼は「ソーシャルメタバースのカルチャーシーンに関わる事柄」であればなんでもOK。特に、「こんな情報を待っています」という具体例を下記に列挙します。

  • ソーシャルメタバース向け新商品(3Dモデル・ギミック等)の販売
  • ソーシャルメタバース上のイベント開催告知
  • ソーシャルメタバースで活動するクリエイターの活動報告(新曲や新動画のリリース)
  • ソーシャルメタバースで活動する新たな団体・活動の発足

「ニュース記事」である特性上、特に「新しいもの」であると掲載しやすいです。また、「メタカル最前線」では、記事分類に関して以下のジャンル分けを行っております。

  • ファッション:アバターや服飾ブランドに関する情報
  • ワールド:メタバース空間に関する情報
  • イベント:イベントに関する情報
  • 音楽・映像:メタバースを拠点とする音楽・映像に関する情報
  • テック:ギミックやアップデート情報などソフト関連から、新デバイスなどハード関連まで技術に関する情報
  • ビジネス:企業参入やトレンドなど、ビジネスに関する情報
  • グローバル:海外トレンドや、海外コミュニティなど国際的な情報
  • カルチャー:上記に当てはまらないが、カルチャーシーンに含まれる情報

詳細は下記の記事をご覧ください。

ABOUT US
アシュトン「メタカル最前線」編集長
2021年3月より「VRChat」はじめソーシャルVR/メタバースの魅力を発信するメタバースライターとして活動。週100時間以上仮想空間で生活する「メタバース住人」として、AbemaTV「ABEMA PRIME」、関西テレビ「報道ランナー」、TBS「サンデー・ジャポン」ほか多くのメディア取材を受ける。4月よりメタバース文化の最前線を伝えるマルチメディアプロジェクト「メタカル最前線!」を運営。