VTuber、九条林檎がプロデュースする劇団「IMGN」が初公演「HarmonicA」をVRChatにて公演 6/12、13、16開催

メタバース上で活動する劇団「IMGN」(イマジン)は、初となる舞台作品「HarmonicA」を6月12日、13日、16日の3日間にわたり「VRChat」にて開催します。

公演概要

【公演名】VR音楽劇「HarmonicA」

【公演日程】
[6/12(月)]
開場 21:00 / 開演 21:30

[6/13(火)] ※2公演
開場 20:00 / 開演 20:30
開場 21:30 / 開演 22:00

[6/16(金)] ※2公演
開場 20:00 / 開演 20:30
開場 21:30 / 開演 22:00

各公演は15分程度を予定しています

【会場】VRChat
・本公演はQuest対応しておりません。PC版(VR・デスクトップモード)でご来場ください

【アクセス】https://twitter.com/imgn_official/status/1666014567141642240

【主催】劇団「IMGN」
・Twitter : https://twitter.com/imgn_official

【後援】「VEE」
・公式サイト:https://vee-official.jp/

「IMGN」は、ソニー・ミュージックエンタテインメントによるVTuberの育成&マネジメントプロジェクト「VEE」に所属するVTuber・九条林檎さんがプロデュースするクリエイター集団。「異世界を渡り歩く劇団」をテーマに、出演キャストとなるVtuberをはじめ、イラストレーターやエンジニア、3Dモデラーなど、メタバース・Vtuberシーンで活動する多数のクリエイターが参加し、VRやメタバースならではの、現実では不可能な表現を駆使した舞台演劇の制作に取り組んでいます。

「HarmonicA」は、同劇団による初の公演となるVR音楽劇です。「世界を救う旋律を奏でる旅」と銘打ち、青年が少女を救うため仲間と共に魔物たちに立ち向かう、ファンタジックな舞台作品。その名の通り、音楽のハーモニーをテーマに、ストーリーだけでなく作品全体が音楽と調和を軸に構成されています。

キャストには、Vtuberユニット”えにしん”所属 Vtuber「花琴いぐさ」、VRアクター / VRインプロ 白紙座 主宰「めどう」をはじめ、Avatar2.0 Project所属 Vtuber「九条茘枝」や「柑橘るい」、「東雲めぐ」らが出演。メタバース・Vtuberシーンで活動する注目のキャストによる舞台公演となります。

各公演は15分程度を予定しています。参加の際には、事前にアカウント「imgn_official」へフレンド申請のうえ、開場時刻になったら「Reqest Invite」をしてください。

制作スタッフ一覧
[出演キャスト]
少女役: 花琴いぐさ
青年役: めどう
仲間役: 九条茘枝
仲間役: 柑橘るい
仲間役: 東雲めぐ

[アート]
コンセプトアート: イヌシロ
キャラクターデザイン/イラスト: オズノア
モンスターモデリング: カキノキ
プロップモデリング: audaman
音響: くっしーEX
ポスターデザイン: damegane
会場モデリング : 愛守ノユリ

[技術]
演出・パーティクルサポート: Arataka
演出・パーティクル製作: じゃぱぁ
モーション: 八ツ橋まろん
アバターギミック: らぴすけ
会場ギミック: ムシコロリ

[制作協力]
背景イラスト: 真崎まお
一部音源制作: Sorpico
キャラクターモデリング: 音黒間ろまね / セノ
衣装モデリング: クリシェ / 紅雨蒼 / URISUKE
衣装テクスチャ: 夢天狗

[Special Thanks]
悪役結社ヴァリアール
クラシック名曲サウンドライブラリー

[進行]
制作進行: 育良啓一郎

[プロデューサー]
プロデューサー/脚本: 九条林檎

ABOUT US
アシュトン「メタカル最前線」編集長
2021年3月より「VRChat」はじめソーシャルVR/メタバースの魅力を発信するメタバースライターとして活動。週100時間以上仮想空間で生活する「メタバース住人」として、AbemaTV「ABEMA PRIME」、関西テレビ「報道ランナー」、TBS「サンデー・ジャポン」ほか多くのメディア取材を受ける。2022年4月に「メタカル最前線」を創刊。