乙女雨☔️12ヵ月連続ライブ最終公演が12/6に開催 「#乙女雨に愛に恋」

バーチャルストリートミュージシャンの乙女雨☔️さんによる12ヶ月連続バーチャルライブ「#乙女雨に愛に恋」最終公演が、12月6日22時より開催されます。

乙女雨☔️さんは、2022年4月頃より「VRChat」のワールド「Qじゃぱん横丁」でのストリートライブをきっかけに活動を本格化したバーチャルストリートミュージシャン。これまでも「Cinderella Fes.」「うぃずライ!」など様々なイベント・番組で活躍しており、今年7月には初のオリジナルソロ曲「虹はキライ」を発表しました。

そんな、乙女雨☔️さんが今年1月より毎月公演を行ってきたのが、この12ヶ月連続バーチャルライブチャレンジ「#乙女雨に愛に恋」です。毎月ごとにテーマを変え、時にはゲストを迎え、実施してきた同公演ですが、来週12月6日にいよいよ最終公演を迎えることとなりました。

参加方法は事前に「otomeame」までフレンド申請しJOINとなります。公演ではライブと希望者全員とのツーショット撮影チェキ会が行われます。インスタンスは21時45分に開場されるとのことです。

「#乙女雨に愛に恋」最終公演イベント概要

・日時: 2023年12月6日 21時45分開場(22時~22時30分ライブ)
・参加方法: otomeame にジョイン
・ワールド: Sweets Dishǃ Byとかげ/khtokage

また終了後22:30〜00:00にチェキ会も開催されます。

●参考リンク
乙女雨(X)

ABOUT US
アシュトン「メタカル最前線」編集長
2021年3月より「VRChat」はじめソーシャルVR/メタバースの魅力を発信するメタバースライターとして活動。週100時間以上仮想空間で生活する「メタバース住人」として、AbemaTV「ABEMA PRIME」、関西テレビ「報道ランナー」、TBS「サンデー・ジャポン」ほか多くのメディア取材を受ける。2022年4月に「メタカル最前線」を創刊。