ユーザーによる投票企画「VRChatterが選ぶ今年のVRChatワールド2022」が12月に開催決定

VRChatユーザーのつかれびとさんは10月10日、自身のTwitterにて投票企画「VRChatterが選ぶ今年のVRChatワールド2022」の開催を発表しました。

「VRChatterが選ぶ今年のVRChatワールド2022」(以下、ワールド10選)は、2021年12月01日から2022年11月30日までに公開されたワールドの中から、VRChatユーザーが印象に残ったワールドを1人10個まで投票し、その集計結果を生配信するというもの。投票期間は、12月1日から12月14日までを予定しており、12月23日にYoutubeやニコニコの生放送にて集計結果を発表。その後、集計結果のスプレッドシートやポータルワールドを公開予定とのことです。

今回のワールド10選では、PC部門とQuest部門の2つの部門を用意しています。なお、PC VR/Quest両対応のワールドに関しては、投票者の任意にてどちらの部門にも投票可能とのことです。なお、投票者は、2部門のうちどちらか1つにしか投票ができません。

投票は、12月1日~14日の投票期間中にて、公式サイトにある投票フォームより受け付けています。投票には、Googleフォームを利用しています。投票の際には、ブラウザ版のVRChatにて確認できるワールドのURLを入力します。

そのほか詳細および最新情報については、公式サイトまたはTwitterにてご確認ください。

●参考リンク
「VRChatterが選ぶ今年のVRChatワールド2022」公式サイト
「VRChatterが選ぶ今年のVRChatワールド2022」公式Twitter
つかれびと(Twitter)

ABOUT US
アシュトン「メタカル最前線」編集長
2021年3月より「VRChat」はじめソーシャルVR/メタバースの魅力を発信するメタバースライターとして活動。週100時間以上仮想空間で生活する「メタバース住人」として、AbemaTV「ABEMA PRIME」、関西テレビ「報道ランナー」、TBS「サンデー・ジャポン」ほか多くのメディア取材を受ける。4月よりメタバース文化の最前線を伝えるマルチメディアプロジェクト「メタカル最前線!」を運営。