「SANRIO Virtual Festival 2023 in Sanrio Puroland」 来年1/13~22にVRChatにて開催、無料エリアも拡充 

株式会社サンリオおよび株式会社サンリオエンターテイメントは、2023年1月13日~22日にかけ、リアルとバーチャルが融合した世界最大級フェス「SANRIO Virtual Festival 2023 in Sanrio Puroland」を実施することを発表しました。

サンリオといえば、これまでも2021年12月に開催した「SANRIO Virtual Fes in Sanrio Puroland」をはじめ、リアルのピューロランドとバーチャルピューロランドで同時上演を試みたショー「Nakayoku Connect」など、ソーシャルメタバースアプリ「VRChat」と提携を組んだメタバースイベントを複数開催してきました。

今回は、そんなサンリオによるバーチャル音楽フェス第2弾。開催期間や内容をさらに拡大した、本格メタバースイベント。「バーチャルサンリオピューロランド」内に出現した地下5階の巨大空間にアーティスト、バーチャルアーティスト、サンリオキャラクターらが出演し、サンリオファンから、バーチャル上級者まで、みんなで盛り上がれるバーチャル音楽ライブのほか、参加者同士がコミュニケーションを楽しめる新感覚メタバースイベントとなっています。

今年は、無料エリアとして「IRTUAL PURO VILLAGE」が新たに登場。サンリオピューロランドでも人気の「パレード」をここだけのオリジナルストーリーで新規製作し、上演するとのことです。

フロアガイド

VIRTUAL PURO VILLAGE(無料エリア)

サンリオピューロランドにある「ピューロビレッジ」から着想を得て、バーチャル空間で表現したフロア。サンリオキャラクターによるパレードを始め、様々なイベントが開催され、多くのコミュニケーションが生み出されるパブリック空間。

PURO ENTRANCE (無料)

エレベーターに乗ると地下空間へ行くことができる「 SANRIO Virtual Festival 2023 in Sanrio Puroland 」のエントランス。フォトグラメトリで実際のSPLを完全再現。

B1:ENTRY HALL(無料)

レトロさとポップさを兼ね備えたゴージャスなイントロダクションフロアバッドばつ丸による、ルール説明などが行われるほか、「 Mochipoly 」アバターを着替えることも。

B2:LUNA STAGE(有料)

野外フェス会場を意識したライブフロア。サンリオキャラクターの星座が夜空に輝くファンタジックなフロアでは、主にリアルアーティストが熱いライブで会場を盛り上げます。※フロアイメージはリニューアル予定

B3:FUTURE STAGE(有料)

サンリオキャラクターオブジェクトが空間に浮かぶ、近未来感とカワイイが融合したライブフロア。360度、4つのステージからなる最先端技術演出の全視界VRアーティストライブが楽しめます。

B4:CHILL PARK(無料)

コミュニケーションをコンセプトにしたチルアウトフロア。併設されたカフェやショップでのデジタルグッズを購入、VRサウナやアトラクション体験もあり、またサンリオキャラクターや、ネクストアーティストのライブも。

B5:ALT3 Directed by 0b4k3 (無料)

「 GHOST CLUB 」主催の0b4k3がプロデュースのクラブフロアVR専用フロア。そのディープな空間はコアなファンも唸る最もエキサイティングな空間で、VRシーンの「今」を体現したフロアとなっています。

※各フロアのイメージはVRChat版での見え方になります。
※各フロアの画像は開発中のものです。
※B5フロアは各日24:00の終演を予定しています。また入場者数制限がございます。

バーチャル音楽フェス出演アーティスト第一弾17組を発表

鈴木愛理、 SKY-HI、ヤバイTシャツ屋さんなどのアーティストはB2のLUNA STAGE(有料)に出演。富士葵をはじめとするバーチャルアーティストはB3のFUTURE STAGE(有料)に出演。また、ハローキティをはじめとするサンリオキャラクターはB4のCHILL PARKに出演し、それぞれミニライブを行います。第二弾アーティストラインナップ、出演タイムテーブルは12月上旬に発表予定です。

【B2出演アーティスト】

【B3出演バーチャルアーティスト】

【B4出演アーティスト】

毎日サンリオキャラクターが登場する「体験ミニライブ」を開催

また、1月14日~1月20日までの7日間では、毎日日替わりでサンリオキャラクターが登場する「体験ミニライブ」(有料)を開催いたします。​音楽ライブよりひと足先に、サンリオキャラクターたちのパフォーマンスを開催します。

体験ミニライブチケットは、7日間全てのミニライブへ参加できるほか、特典として、オリジナルアバター「Mochipoly(モチポリ)」の専用デジタルアイテム、「うちわ」「Tシャツ」がついてきます。

※ミニライブイメージ
※画像は2021年開催のものです

特典の「うちわ」と「Tシャツ」

・特典付き VRChat版 体験ミニライブチケット:1000円(税込)​
※視聴にはゲーミングPC ・PCVRが必要となります。
※7日間で、複数のサンリオキャラクターが登場する、1日10分程度のミニライブとなります 
※特典として、オリジナルアバター「Mochipoly(モチポリ)」専用アイテム、「うちわ」「Tシャツ」をプレゼント

1/21、22開催 バーチャル音楽ライブチケット情報

「PURO ENTRANCE」、「VIRTUAL PURO VILLAGE」、B1、B4、B5は無料で入場可能です。※B5はゲーミングPC ・PCVR専用、また入場者数制限がございます

◆ 1月21日、 1月22日開催のバーチャル音楽ライブ会場チケット

※表示価格は全て税込です。

・VRChat版:
 早割 2 DAYSチケット 6,800円 /先行 1 DAY 5,800円 / 先行 2 DAYS 8,800円 
 一般 1 DAY 6,800円 / 一般 2 DAYS 9,800円
   アバターフルバンドル衣装付き 早割 2 DAYSチケット 10,800円
   先行 1 DAY 8,800円 / 先行 2 DAYS 10,800円
 一般 1 DAY 10,800円 / 一般 2 DAYS 13,800円 

・SPWN版:
 早割 2 DAYSチケット 4,500円 / 先行 1 DAY 3,500円 / 先行 2 DAYS 5,500円
 一般 1 DAY 4,500円 / 一般 2 DAYS 7,500円 

※早割 2 DAYSチケット 11月10日11時00分 ~11月24日23時59分まで販売
※早割 2 DAYSチケットは予定枚数に達し次第、販売終了となります
※先行チケットは、11月25日0時00分 (もしくは早割 2 DAYSチケット販売終了次第) 〜1月5日(木)23:59まで発売
※VRChat版チケットは、タイムシフトでVR再上演を予定しております。1月21日(土)分は1月29日(日)JST10:00、1月22日(日)分は1月30日(月)JST10:00、に上演いたします。
※SPWN版チケットは、ライブ後1週間、アーカイブ配信がご視聴いただけます

●参考リンク
プレスリリース
「SANRIO Virtual Festival 2023 in Sanrio Puroland」特設サイト

ABOUT US
アシュトン「メタカル最前線」編集長
2021年3月より「VRChat」はじめソーシャルVR/メタバースの魅力を発信するメタバースライターとして活動。週100時間以上仮想空間で生活する「メタバース住人」として、AbemaTV「ABEMA PRIME」、関西テレビ「報道ランナー」、TBS「サンデー・ジャポン」ほか多くのメディア取材を受ける。4月よりメタバース文化の最前線を伝えるマルチメディアプロジェクト「メタカル最前線!」を運営。